育てる里山プロジェクトの活動に参加@立命館いばらきキャンパス



7月6日土曜日、梅雨に入って雨続きでしたが、曇り空で気温もさほど高くなく、作業日和。立命館大学いばらきキャンパスで活動せれている、「育てる里山プロジェクト」
の定例の活動にまち杜の環のメンバー6名参加させてもらいました。
この場所は、学校の敷地内に小さな里山的な植栽エリアを作って、近隣の市民と大学の地域連携センター、そしてリーダーの立命館大学の田中力教授が楽しく活動しながら、管理されています。また、専門家の立場として、まち杜の環のメンバーの安藤聡(fan景観設計代表)もリーダー的な立場でずっと参加している場所です。
私たちは、今後、学校や保育園、あるいは福祉施設などの敷地内に、同じようなコンセプトの場所が増えていけばいいなと考えています。
立命館大学いばらきの「里山エリア」は、先進的な事例になると思っています。

今後も、またお邪魔したいと考えています。宜しくお願いいたします。