メンバー

まち杜の環を運営するメンバーを紹介します。

木下裕文

あまがえる

主に郊外のまちで庭を作り、メンテナンスをしています。一個一個の庭を考えるところから始まり、今は一個の庭も地域の風景、環境の一部という視点で見ています。そこにある土と緑を触ると、きっとまち全体が変わるはずです。

木下有日子

あまがえる

庭づくりの体験を通し「落ち葉」や「雑草」との新しい?付き合い方の話を店に来ていただいた方に伝えています。植物にとっても人にとっても「いい加減」がみどりと人が元気になれるように思います。

ウチダ ケイスケ

ミドリカフェ

都市部におけるエコでスロー なライフスタイルを提案する「ミドリカフェ」を2007年にオープン。 無添加・無農薬で育てる菜園や庭づくりの設計デザインやガーデニング雑貨・ タネ苗の販売を行っています。2015年〜神戸大学農学研究科地域連携センター学術研究員。

安藤 聡

fan景観設計

大学でまちづくりを専攻、花屋/屋内緑化会社、造園職人を経て2015年にfan景観設計を設立。 身近な雑木や山野草を主に使い、印象的な景色とともに、草木がもつ住環境改善効果を引き出し、体感的にも住まいを心地良くする庭や緑地を作ります。

実政 秀行

実政造園・庭詩

雨や風の音、虫の声、土や草花の香り、暮らしのリズムを大切に伝えていくことが 庭詩の仕事です。

経歴:アメリカ、東京、京都にて修行
資格:一級造園技能士、園芸福祉士

福元 敬子

おうちまわりデザイン

女性ならではの感性で、自然との関わりを大切にしたおうちまわり(外部空間)をご提案しています。ご家族の幸せな暮らしの記憶は、お庭の木々や草花など共にあるように思います。

一級エクステリアプランナー/二級建築築士

松葉 英太郎

garden&green works はなぶさ庭縁

料理の世界から造園の世界に転職の後、2003年に独立。 大きな自然の森や溪谷の景色をお手本にしながらも、足元にひっそりと咲く小さな植物達や、土の中の小さな生き物達にも心配りを持って接しています。限られたスペースの中の「間」を大切にしながら自然素材の良さを活かし作り込みすぎない空間づくりを心掛けています。また、樹木医として樹木や街の緑の保護など積極的に活動しています。

樹木医・松保護士・自然再生士・街路樹診断士